このブログは、「すず*いろ」の別館です。過去の購入履歴や販売中止になった商品を載せています。新しい記事は、「すず*いろ」でご覧ください。

「すず*いろ」はこちら

思い出の商品

酸味が少なめで食べやすい!抗酸化物質がたっぷりのWilderness Poets(ウィルダネスポエット)のインカーベリー

小腹がすくと、とにかくポイポイとドライフルーツやナッツを少量いただくよう心がけている私。そうすると、どか食いが少ないのですよね♪
インカーベリーの写真

Wilderness Poets, Raw Living Foods, Incan Berries, 8 oz (226.8 g)ウィルダネスポエットのインカーベリー
Wilderness Poets, Raw Living Foods, Incan Berries, 8 oz (226.8 g) 

購入はこちら 右矢印 iHerb..$12.46 Vitacost取扱無

最近は、ビタミンAや、鉄分などをたっぷり含んでいると言われる、食用ほおずき(ゴールデンベリー)がお気に入り!今回購入した、Wilderness Poets社のドライ食用ほおずきは、ナウフーズ社製と比べて、割と酸味が少なめで食べやすい♪

インカーベリーの特徴

食用ほおずきとは、甘酸っぱい、オレンジ色のミニトマトっぽい果実。ナス科(←知らなかった〜)ホオズキ属の多年草。ナス科とは思えない、酸味の強いベリー系の味が特徴です。フランスやイタリアなどでは、すでに食用として親しまれていて、種類は100以上あるのだとか。
パッケージの写真内容量226,8g。
手に乗せた写真小粒で、0.8㎝弱くらいの大きさの、オーガニックでローな実がたくさん入っています♪

味の特徴

少し固めのドライ感、つぶつぶした食感です。甘みが感じられるくらいの、柔らかな酸味なので、初心者の方も食べやすいのでは。2歳の娘もパクパク食べています。
インカーベリーの写真ちなみに、インカーベリーのパンを作ってみましたが、イマイチ・・な味に仕上がりました(←腕前のせい?)。普通にドライフルーツのまま頂くか、ヨーグルトやグラノーラに入れると美味しいと思います(*´∇`*)

原料

オーガニック ロー インカーベリー

涼しく乾燥した場所で保存してくださいとのことです。

suzu*考

インカーベリー(食用ほおずき)は、抗酸化物質や、食物繊維・ビタミンC・鉄分・カリウムなども豊富に含まれているのだそう。進んで摂取したいけれど、あまり酸味が強すぎると食べづらいのですよね。その点、食べやすくて◎
インカーベリーの写真最近では、ほおずきトマト、ストロベリートマトなど、いろいろな名称で、徐々に日本でも生産されるようになってきている食用ほおずき。実物をいつか栽培してみたいなぁー♪

今回ご紹介したのはこちら

Wilderness Poets, Raw Living Foods, Incan Berries, 8 oz (226.8 g)ウィルダネスポエットのインカーベリー
Wilderness Poets, Raw Living Foods, Incan Berries, 8 oz (226.8 g) 

購入はこちら 右矢印 iHerb..$12.46 Vitacost取扱無

購入したのはアメリカの大手サイト、iHerb(アイハーブ)。オーガニック商品が安い上、日本語に対応、しかも、40ドル以上の購入で送料無料!
初めて購入する方は、お友達紹介コードFVT188を入力すると初回10%オフになります!
右矢印 iHerbの購入方法はこちら

今日のsuzu*家

大好きなのはアンパンマン!と言って譲らなかった娘。
娘の写真最近ではもっぱら、メロンパンナちゃんが一番だそうです♪

このブログは、「すず*いろ」の別館です。過去の購入履歴や販売中止になった商品を載せています。新しい記事は、「すず*いろ」でご覧ください。

「すず*いろ」はこちら

-思い出の商品

Copyright© 思い出のすず*いろ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.